昨日金曜日から、次のコロナの緊急経済対策作成の作業が自民党本部政務調査会で本格化してきています。
本日の安倍晋三総理の夕方6時からの会見で、

○中小・小規模事業者などの
  ・民間による無利子の融資
  ・新たな給付金制度
○生活困窮の恐れがある世帯など
  ・現金給付
○旅行・運輸 外食など
  ・大胆な需要喚起策

などに言及がありました。短期、中長期分けての政策になりますが、思い切った金額で積極果敢に実行をしなければなりません。

55兆円を超える金額も噂されていますが、それ程、経済が痛んでいることを含んで、V字回復に突進してゆきます。
関よしひろ