民主党が自民党に対して、政務次官の役職をお土産に引抜を行った。
民主党は悪くないと思う。行く本人の問題だ。

政党って、一体なんだろうか。
このような簡単な質問には、議員のみならず、誰だって答えることができる。

主義主張を同じくする同志が、同じ政治信条の元、国家に同じ夢を抱き、
政治活動を行ってゆくものである。

双方の政党内からも非難が出ている。摩訶不思議な人事であった。
こと茲に至って右往左往する姿は、どうであろうか。