Archives for 関の考え方 - Page 144

You are here: » ( » Page 144)

国会で必要な審議

福島第一原発関連の審議がなされて居る。 先ず大切な事は、政府のその時々の指示の内容の失敗を 挙げて攻撃をする事ではない。 大切な事は、対応が上手く進まない根本原因が何か、 実態を明確化すること。 又、原子力発電の今後の利

東電の賠償の枠組み

枝野官房長官が民間銀行の貸主責任に言及した。 考え違いも甚だしい。理論的にも有り得ない。 貸主として、自社の判断で東電取引について、今後の取引も勘案しつつ、 今、どのように措置をするのか、判断は独自でするべきである。 債