Archives for 政治・議会 - Page 37

You are here: » ( » Page 37)
一丸となるべきとき

一丸となるべきとき

今年も残すこと僅かとなった。 東日本大震災という未曾有の震災に国家全体が悲しみに明け暮れた年であった。傷跡は依然深く、未だ対処も途に就いたばかりである。 国会も大荒れに荒れた。 復興の予算は、民主党が自民党の立案を丸呑み
税金の仕組みの矛盾・・・税率変更の時期について・・・

税金の仕組みの矛盾・・・税率変更の時期について・・・

今、民主党の野田総理が、虎視眈々と消費税を上げる時期を探っている。 東日本大震災の復興財源に、法人税、所得税を上げることに続いて。 消費税の引き上げは、世論調査では、以前のように支持されにくいものではなくなってきているが
TPP 本当に大丈夫か!

TPP 本当に大丈夫か!

変なことが起こっている。野田総理とオバマ大統領の会見の内容相違である。 全項目を対象にするのか否か!発言が食い違う。 野田総理は二枚舌?山本一太参議院議員が国会で野田総理を追及。 そうかも知れない。そうで無いかも知れない
自民党改革

自民党改革

現在、民主党政権の支持率が10%。鳩山政権発足当時はこの6~7倍あったと思う。 さて、民主党の菅政権末期の今、自民党支持率はというと、高々15%程度。 これでは、民主党の鳩山政権が出来た当時の支持率と変わらない。政権を奪
政党間の移動

政党間の移動

民主党が自民党に対して、政務次官の役職をお土産に引抜を行った。 民主党は悪くないと思う。行く本人の問題だ。 政党って、一体なんだろうか。 このような簡単な質問には、議員のみならず、誰だって答えることができる。 主義主張を
激動する政党の支持率

激動する政党の支持率

6年前の総選挙で自民党が大勝、民主党が大敗。 2年前の総選挙で自民党が大敗、民主党が大勝。 アメリカの国会議員の友人に聞くと、このような状況が不思議らしい。 このような状況は、アメリカでは決して起こらないからだという。