本日解散!
安倍総理は、財政再建よりも1年半に限り、景気回復に専念する決断をなされた。民主党野田政権時に3党合意で決定した消費税10%引き上げ。このままでは法律通り、10%に引き上がってしまう。民主党政権時の8割を越える国会議員の同意を覆す方針には、解散が必要とのご判断だ。

私は税金を国民からいただくときは、ふところが豊かになり、そこから一部をいただくという考えが正しいと思う。

財政再建も、誠に大切であるため、1年半のみ猶予をいただいた。何としても、この1年半に景気回復を成し遂げねばならない。

さあ、私の出番だ!経済産業大臣政務官!1年半で徹底的に、景気対策を出し続ける!成功モデルは、ドイツのフラウンフォーファー研究所体制。ドイツは人口が日本の8割しかいないにもかかわらず、世界的優良中小企業は日本の6倍。ドイツ各地域に専門の業種を産官学徹底連携体制で作り上げ、各地域が大繁盛!今年、経済産業省で徹底視察完了!

日本の夜明けは近い。最大のチャンス到来!私の出番だ!

関よしひろ