全国オートバイ協同組合連合会の大村直幸会長はじめ、役員の皆様が、現在の取組に関して報告に来てくださいました。

オートバイの年間販売台数を100万台に‼️
を合言葉に、多くの立ちはだかる壁を越えるべく、情熱的に行動をされています。

8月19日は、「バ・イ・ク」の日。

この日と前後して毎年、関係省庁に100万台突破作戦を提案されています。

移動手段が多岐にわたる多様性の時代。

これからも大切な移動手段であるバイクの更なる発展に向けまして、柔軟な発想で頑張ってください🤗🍀