国会でリハビリテーションを考える議員連盟に参加しました。

日本理学療法士協会の半田会長、日本言語聴覚士協会の深浦会長、日本作業療法士協会の山本副会長や多くの国会議員、全国の各協会関係者、厚労省局長も参加のもと、議論を深めました。

本日の議論の中心は、各士の方々の法的立ち位置とそれに伴う社会制度の中での在り方の明確化を検討してゆこう、との事です。

人生100年時代、明るく元気な社会体制に欠かせない皆様のお立場何光輝きますよう頑張って参ります🤗☘

関芳弘

関芳弘

関芳弘