無事新型コロナに関する法案が衆議院の委員会を通過しました。
文言調整役として、昨日、断続的に12時間以上調整を務めた甲斐がありました。

本日の採決前の、内閣委員会における西村康稔担当大臣ご出席の質疑の様子です(私は左から2人目、理事席です)。

与野党協力のもと、採決に至ることが出来ました。
ただ、法律を早く、確実に実施することが何より大切です。
みんなで団結してコロナを克服して参ります。
関芳弘