経済協力インフラ総合戦略調査特別委員会です。

三菱商事の岡本啓司交通インフラ部長が『モンゴル新ウランバートル国際空港運営事業』についてプレゼンをしてくれました。

三菱商事が合弁で建設・運営されます。

官民協力のもと、EPA経済連携協定締結先でもあるモンゴルの新空港の受注は,素晴らしい成功事例として、今後にもとても良い示唆になります。

コロナ対策をしっかり対応しつつ、この様な経済活動の調査も進めています。

右は岡本部長と同社同期入社であった和田衆議院議員です。
せきよしひろ