自民党本部でコロナ対策会議が計約四時間ほど開かれました。

国交省所管業界、厚労省所管業界の各代表の方々が、それぞれお集まりされ、業務運営の非常に厳しい実態が報告されました。

材料不足、消費不足、人員不足、マスク不足・・・

ほぼ全ての省庁の担当責任者も出席の中、参加議員からは不足している対策について、意見が続出、私も金融体制の充実やマスク対策について意見を述べました。

ヨーロッパの大変な状況をテレビやネットなどで見るにつけ、気の抜けない日々を未だ覚悟しておかねばならないと思います。

本日の夜の専門家会議でも、感染の急激な大量発生への注意が述べられました。

今が踏ん張り時、何とか自助、共助、公助で切り抜けましょう‼️

せきよしひろ

せきよしひろ

せきよしひろ