日本ATM株式会社の中野裕社長が自民党本部で、経済成長戦略につきましてプレゼンテーションをしてくださいました。

私が銀行員時代、初めてお会いしました時は確か部長職で、日本NCR株式会社や警備会社、現金預払機器開発会社などの出資で当社が作られたばかりの頃でした。

今は、現金預払機器の監視・運用業務だけでなく、システムソリューション、人材ソリューション、調査・コンサルティングまで多角的に運営される大企業です。

キャッシュレスが進む中、それでも現金は残ってゆく資金決済手段との信念のもと、現金預払機器の性能の多様化で、地域社会を守り、地域コミュニティーの活性化を図られています。

私も仕事は変わりましたが、今、党の内閣第二部会長として、地域創生を担当しておりますことから、しっかり同戦略を一緒に練り上げ、全ての地域が楽しく豊かに安心して暮らせる様に取り組んで参ります‼️
関芳弘