国からの緊急事態宣言が今月末まで全国的に延長となりました。

それを受けて、地元の事情を勘案して、全国各知事が、法律に則り、地元全体の運営の方針を市町村長等とも情報共有のもと、決定されます。

今日は自民党でコロナ経済対策会議が開かれ、地元の皆様から伺った課題解決のため、200人を超える議員から提言が続き、会議は4時間に至りました。

各政策の抱える改善点は、詳細まで具体的に発言され、それに対する政府の対応状況と、新たな対策が議論されます。

行政窓口には、いつもの何十倍もの事務量が集中していますものの、それを早く処理する体制の構築には、如何してもネットシステムの活用は不可避です。

マイナンバーカードのシステム利用、それが出来ている国は処理が速く、出来ていない国は手作業になりますので、処理はどうしても早く出来ません。

どうか皆様、マイナンバーカードをお一人お一人持って頂き、情報登録にご協力をお願い致します。
関よしひろ