国や市町村など、行政からお金を給付をする際に、手続きをもっと簡単に、そして、もっとスピーディーに出来る様に何としてもやってゆきたい。

この様な体制を作り上げるために党本部で打合会を行いました。
岸田政調会長、新藤元総務大臣、平井元IT大臣、中根総務部会長らと共に、取り纏めサイドに内閣第二部会長として並びました。

越えなければならない課題は沢山あります。

しかし、いつ何時、また感染症や台風、大地震など不測の事態が発生しないとも限りません。

その様な際に、これからは、手間や時間を大きく掛けずに、速やかに皆様に、何としても早く給付が出来るようにしたいです。

これは,政治に携わる全ての人の願いでもあります。
知恵と情熱とご理解と、総てを結集して進めてゆきたいです。
関よしひろ