戦争ほどナンセンスなものはありません。
双方ともに大変な痛手を負いますし、何の得もありません。
ただ自国の安全を守ることは、国家として当然のことです。
確り体制を組み、安心・安全を提供しなければなりません。
そこで、ご経験者の方々から貴重な講義を受け、質疑応答をさせて頂きました。
元西部方面総監     林 直人 陸将
元航空幕僚長      齊藤治和 空将
元自衛艦隊司令部幕僚長 内嶋 修 海将補
冷静沈着に、崇高な精神をもって、理路整然とお考えを聞かせてくださいます。
現役の防衛省、外務省、国交省の方々も細かくメモを取っている光景が印象的でした。
最前線のリーダーをお務めされた方々のご意見や情熱は、今も尚、日本の国民を守る最大の資産であり宝糧ですね。
関芳弘

関芳弘

関芳弘