本日は、週初のお忙しい中、
川崎重工の原田役員、
日本製鉄の小野山副社長・鈴木常務、
に自民党本部にお越し頂き、グリーン経済成長戦略のプレゼンテーションをして頂きました。
グリーン経済成長戦略とは、地球温暖化対策を行うことにより、経済も成長させようとする政策です。
川崎重工は、水素エネルギーをもって、世界をリードする戦略を立てておられます。
日本製鉄は、二酸化炭素が必ず出る今の工程を、水素ガスなどの利用を含めたクリーンな抜本的製鉄工程への変更に取り組まれています。
環境配慮のなされた製品を、サプライチェーンの主体にしてゆく動きが世界で出てきています。非常に大きい影響です。
コストの面、推進策、技術の開発など、多くの検討項目をきちんと詰め切って、前に進めて参ります‼️
関芳弘

関芳弘